開春便り

島根県大田市温泉津町にある小さな酒蔵、
若林酒造。
銘柄「開春」を仕込んでいます。
酒蔵の様子などをつづっています。

2020年04月

今期最後の「生もと」を仕込みました。蒸米の粗熱を取った後、再び布に包み放置埋け飯(いけめし)と呼びます。プリプリとした蒸米になります。麹と蒸米と水を入れて、混ぜ合わせ仕込終了。これから約30日かけて酒母を育てます。 ...

720ML詰商品紹介(2)開春「イ宛」(おん)開春「寛文の雫」開春「イ宛」原料米 山田錦精米歩合 90%酵母無添加 蔵付き酵母日本酒度 +15アルコール度数 17%古くて新しい感覚のお酒。720ml詰価格 1,750円(’税込) 開春「寛文の雫」原料米 山田錦精米歩合 90%酵 ...

開春の720ml詰の商品紹介です。今回は生原酒開春 2020年無濾過生原酒原料米 神の舞酵母  協会9号日本酒度 +6度落ち着いた味わいの生原酒価格 1,400円(税込)開春 生もと純米吟醸生原酒原料米 山田錦酵母無添加 蔵付き酵母日本酒度 ±0度 濃醇な味わいの生原酒 ...

若林酒造の屋根には鬼瓦があります。隣の家が解体されたので、外から見ることができます。蔵に来られた際には、是非ご覧ください。反対側にもあります、見えにくいですが・・。 ...

「岩泡」かな?協会9号酵母、 泡を見ていると発酵しているな~と思うのですが・・ 泡が上がると酵母達は、 泡にブクブクで遊んでいるようで、 発酵は緩慢になります・・。 泡が落ちて落泡にあると、 急激に発酵が進み・・、 めんどくさいです・・。 でも、泡あり酵母が好きで ...

↑このページのトップヘ