蔵の仕事をひと段落、
時間があるので、蒸米や麹を広げる「サナ」の修繕。
IMG_3259[1]
割った竹を油抜きして、ロープで編んだもの。
個々の蔵では「さな」と呼んでいますが、
他の蔵ではどうなのか?

20200721_160821[1]
 ずーと蔵にあるもの、竹の感触がたまりません。
よく考えたら、これだけの竹を割って、
油抜きの作業は大変だな~と感じた。

20200721_160821[1]

 傷んだ古いロープを外して、新しいものに交換、
地味~で時間が掛かる作業でした。
今日一日では、やはり無理でした。
20200721_160813[1]